当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年11月10日

韓国の芸人歌手グループへの対応


 米国のCNNや英国のBBC、中東の「アルジャジーラ」など、世界の主要メディアが韓国の芸人歌手グループ「防弾少年団」の日本音楽番組の「ミュージックステーション」への出演取り消しを、相次いで報じた。
   
 
 海外メディアでは、防弾少年団のメンバーのジミンがかつて
   原子爆弾が爆発する写真
と独立に関する内容が書き込まれた「光復節Tシャツ」を着ていると報じたことを受け、反韓感情を意識して、出演を取り消した事実について報道した。
 
 CNNは同日、「原爆シャツに対する憤りによりBTSの日本公演がキャンセルされた」という見出しの報道で、「過去メンバーの一人が着ていたTシャツのデザインが議論になり、放送局が所属会社に着用した意図を尋ねるなど協議を行ったが、結局、出演が取り消された」と説明した。

 なお、日本は第二次世界大戦の末期、米軍により広島と長崎へのジュネーブ条約違反ともいえる無差別な原爆攻撃を受けた後、連合国に対して無条件降伏した。

  
  
ひとこと

 反韓感情を意識して出演させないことより、反日的な芸人が多く日本の芸能界で活動し、日本国民の意識をコントロールしている状況がより問題だろう。

 視点を変えれば、このグループを出演させて韓国の反日的な問題を日本国民に見せる必要があっただろう。

 臭い物に蓋をする報道は反日的な芸人を隠す行為にほかならない。
  
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
   
posted by まねきねこ at 07:32| 愛知 ☔| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

施設自体は稼働継続


 
 米国拠点の北朝鮮分析サイト「38ノース」は8日、10月31日撮影の商業衛星写真の分析結果として、北朝鮮北西部東倉里の
   「西海衛星発射場」の解体作業
が8月以来、目立った進展を見せていないと発表した。

 発射場の廃棄は9月の南北首脳会談の合意文書で明記されているもの。

 燃料貯蔵施設の屋根に換気用とみられる
   新たな設備
が取り付けられた以外には、大きな変化がみられない。

 発射場の入り口付近では車が継続的に出入りしており、施設自体は稼働しているもようだと分析した。
  
  

ひとこと

 韓国の文政権が度重なる反日的な発言や行動を繰り返しているが北朝鮮の傀儡政権となってきた問題が大きなリスクを生みだすことになる。

 朝鮮戦争自体が金日成による一方的な戦略で開始された事実を棚上げにしている。
 そのため、休戦協定においては韓国の李承晩政権はサインしていない。
 民主主義という名を掲げるが、実態は北朝鮮の井のままに動く操り人形だろう。
                
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
   
posted by まねきねこ at 07:02| 愛知 ☔| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なりふり構わず、セッションズ司法長官に辞任させる圧力。捜査妨害ともとられかねないの目論見か?


 
 米国議会民主党は8日、トランプ大統領が
   セッションズ司法長官
を事実上更迭したのは
   2016年大統領選へのロシア介入疑惑
を巡る捜査を抑制するためだと指摘し、緊急公聴会の開催を要求した。

 中間選挙で米国民の信頼を得らることが出来なかったトランプ氏は米国議会下院を翌日セッションズ氏の辞任を発表した。
 セッションズ氏の辞表によると、辞任はトランプ氏の要請によるもので事実上の更迭に相当するもの。
  
   
 議会下院司法委員会の民主党委員らは書簡の中で
   憲法上の危機
が迫っていると指摘した上で
   グッドラッテ委員長(共和)
は行動すべきなどと主張した。
  
  

ひとこと

 米国憲法を無視しる発言が目立つトランプ大統領の弾劾裁判回避のためのなりふり構わない行動が出てきている。
 このままでは米国明の分裂を強める対立の激化を引き起こし精鋭化していく可能性もある。

 こうした事態は日本が太平洋戦争以降、日本が経済的・政治的にGHQ(現在のCIA)のマスコミや与野党政治家、右翼・左翼活動家を含めて構築された権益網からの離脱のチャンスでもある。

 ただ、トランプ政権のバックアップで日本の政権が維持されており、トランプの権力が霧散すれば地に落ちる流れに乗りかねない非常事態を迎えるリスクを早急に回避するための措置を講じる必要がある。

 そもそも集団的自衛権も日本の自衛隊が対等に米軍と交渉できず、消耗戦分野に投入される危険がある。
 自衛権は日本が独自に持ったうえで考える必要がある。
  
 ポンコツF35を買わされるのではなく、価格を下げさせるため欧州から戦闘機を購入すべきだろう。
             
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
posted by まねきねこ at 01:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]