当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年11月22日

中国人観光客 「ケニア人はサルだ」と発言し国外退去処分


 アフリカ諸国で中国政府当局による経済援助の拡大とともに、現地人に対する
   人種差別
が横行し拡大している。
 ニューヨークタイムズが15日に掲載した記事によると、ケニアでは9月初めバイク関連会社を経営する
   中国人実業家
が現地従業員リチャード・オチーンさん(26)に対して、「ケニア人は皆、サルだ。ウフル・ケニヤッタ大統領もそうだ。一人も残らず」などの暴言を吐いた。
 その様子を捉えた動画がツイッターに投稿された。
 これをきっかけに、ケニアでは中国人による人種差別問題への関心が高まっている。

 「これまで人種差別を受けたことはなかった」というリチャードさんは、中国人経営者から複数回、「おまえはサルだ」と侮辱されたという

 ケニア政府は9月6日、この中国人実業家を逮捕し、国外退去の手続を行っていると発表した。


 ニューヨークタイムズによると、多くの若いケニア人は植民地時代の人種差別を経験したことがない。
 今、中国当局の膨大な経済援助とともに、ケニア人を差別する中国人が押し寄せてくるのではないかという不安が国民の間で広がっているという。

 首都ナイロビでは、中国人の上司がケニア人の同僚を平手打ちしたのを見たといった話も出てきている。
 また、会社内で中国人用トイレとケニア人用トイレが別々に設けられていると話す人もいた。

 ケニア政府は最近、中国当局に対して強硬姿勢を示している。
 9月5日、ケニアの警察当局は
   不法移民の取り締まり
を理由に、ナイロビにある中国国営中央テレビ(CCTV)傘下の中国環球電視網(CGTN)アフリカ本部を強制捜査した。
 警察当局は複数の中国人記者を一時拘束した。


ひとこと

 中国共産党政府の本質を垣間見せるもの。
 新植民地主義を経済支援として一帯一路を拡大しせており、日本の「働き方改革」という名の欧米に媚びる奴隷化政策、海外からの観光客を誘致し日本の資産・サービスを円安で安価に引き渡す行為も同じ様なものだ。
                 
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    

 
    
posted by まねきねこ at 02:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

裁判官ブラックリスト


 韓国ではヤン・スンテ最高裁長官時代の裁判所事務総局が
   最高裁判事の多様化 など
を求める書き込みを裁判所の内部掲示板に掲載した判事の
   人事評価を人為的に操作
し、地方に「左遷”させた事実が事務総局の文書で確認された。

 司法壟断時代を触発させた「裁判官ブラックリスト」が具体的に実行された事実が明らかになったのは初めてとなる。
 同文書は、パク・ビョンデ元最高裁判事(事務総局長)だけでなく、ヤン・スンテ元長官の決裁も受けたという。

 これに先立ち、ヤン元長官は6月の記者会見で、「不利益を受けた裁判官はいないと、自信を持って言える」と主張していた。
 裁判官らは裁判所の人事システムにより「地方→首都圏→ソウル」の順で勤務する。
 ただ、S部長判事はソウルで勤務すべき時期に首都圏で4年間勤務しており、次の異動で「配慮」されるべきだったにもかかわらず、むしろ最も遠い裁判所の一つに発令された。

 こうした事実の確認により、事務総局の「裁判官ブラックリスト」が実行された結果だという事実が、今になってようやく確認されたことになる。

 S部長判事は2014年8月、当時のヤン・スンテ最高裁長官がクォン・スンイル事務総局次長を最高裁判事に推薦したことに対し、裁判所の内部掲示板に「最高エリート裁判官ではなく、人権に対する感受性を持つ法曹人に門戸を開いてほしい」という趣旨の書き込みを掲載した。さらに、2015年1月にも、最高裁判事候補推薦委員会がシン・ヨンチョル最高裁判事の後任にパク・サンオク韓国刑事政策研究院長などを推薦したことに対し、「積極的に最高裁判事の構成の多様化という価値を具現する必要がある」という書き込みを残した。S部長判事が最高裁長官が推薦権を持つ最高裁判事関連の書き込みを掲載してから、事務総局が勤務地や事務分担など、様々な人事上の不利益案を検討し始めたのだ。
  


ひとこと
   
 最高裁長官が裁判官に人事上の不利益を与えるなどが行われてきたのが韓国の司法制度であり、信頼性に欠けるのも当然のことだろう。
                 
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    

 
      
posted by まねきねこ at 01:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保険損失額が90億─130億ドルに達するとの推計


 
 リスクモデリング会社RMSは19日、米カリフォルニア州の大規模な森林火災
   「キャンプ・ファイア」
   「ウールジー・ファイア」
について、保険損失額が90億─130億ドルに達するとの推計をまとめた。

 キャンプ・ファイアは75億─100億ドル、ウールジー・ファイアは15億ドル─30億ドルとなる見通し。 
 18日の当局の発表によると、キャンプ・ファイアでは1万3600件以上の住宅などが焼失した。
                 
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    

 
 
posted by まねきねこ at 00:00| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

過去の両国の指導者たちの知恵?

 
 韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は19日、日韓協力委員会の会長代行を務める
   渡辺秀央元郵政相
とソウルで会談し、韓国と日本の間には難しい問題があるがこのような時こそ過去の両国の指導者たちの知恵を振り返る必要があると話した。
 
 李首相は、金大中(キム・デジュン)大統領と小渕恵三首相(いずれも当時)が「日韓共同宣言」を発表した1998年ころが、日韓関係が最も良好だったと振り返り、それは金大中大統領の
   バランス感覚
と小渕首相の格別な配慮があったからと指摘した。
 1998年10月8日に行われた日韓首脳会談で採択された共同宣言で、小渕氏は過去の歴史について反省・謝罪した。
 
 
ひとこと
 
 韓国側の繰り返される主張に対応する必要はない。
 知恵は韓国の要求を合意しても政権の交代で繰り返しちゃぶ台返しされるようなものでは、日本にとっては信頼性のないものでしかない。
 こうした相手を交渉で対等に扱うのは如何なものか。

 過去の両国の指導者たちの知恵とは日本を舐めたものだ。
 
 
    
posted by まねきねこ at 05:08| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恐怖心が表面的な忠誠心を演じるだけ


 昨年11月に南北朝鮮を隔てる
   軍事境界線
を越境し、北朝鮮軍に追撃され銃撃され倒れ、重傷を負いながらも韓国に亡命した元北朝鮮兵士
   呉青成(オ・チョンソン、Oh Chong Song)氏(25)
が産経新聞のインタビューに応じた。

 北朝鮮の若い世代のほとんどは共産主義という名の下に独裁者で私利私欲に走る
   金正恩朝鮮労働党委員長
に対する忠誠心は持ち合わせてはおらず、自身も感じていなかったと証言した。

 産経新聞によると、インタビューに応じた呉青成氏は北朝鮮軍少将の息子で、メディアの取材に応じるのは初めてのこと。

 呉氏は自身の出自について恵まれていたと述べる一方、権力を私物化し酒池肉林を享楽する金委員長に対する忠誠心などは感じていなかったようだ。

 また、自身について韓国メディアが北朝鮮国内で殺人を犯したなどと報じたことに関し、これを否定した。


 インタビュー内容によると、越境当日に呉氏は友人と口論となり飲酒した。
 共同警備区域(JSA)へ戻る途中に検問所を突破してしまい、戻れば処刑されると恐れ、そのまま越境しようと決心したという。
 なお、亡命したことについては後悔していないという。


ひとこと

 北朝鮮内部の不満の蓄積は大きそうだ。
 恐怖で国民の反発を抑えているが、ルーマニアのチャウシェスク同様の結末になる可能性もある。
                 
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
 
posted by まねきねこ at 04:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮の「先端兵器」は新型長距離砲


 韓国政府の情報当局は16日、北朝鮮の金正恩国務委員長(朝鮮労働党委員長)が実験を視察した
   「先端戦術兵器」
について、新型の長距離砲と推定していると明らかにした。
 
 金正日書記時代から開発していた兵器で、情報当局でも確認していたという。
 金委員長が北朝鮮軍兵器の実験を現地指導したのは、大陸間弾道ミサイル(ICBM)級の「火星15」の発射に立ち会った昨年11月29日以来のこと。
 韓国軍関係者は先端戦術兵器について、「『先端』は対内向けで北の住民に対し、軍事強国を中断することなく目指すという意味で、『戦術兵器』は対外向けで武力示威ではないという意図を含んでいると親北朝鮮政策を推進する文政権の関係者はメディアに説明した。
 

ひとこと

 超電磁砲などだろう。
 このシステムで核爆弾を発射することは可能となる。
 核ミサイルよりも脅威はより拡大したともいえる。
                 
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    

 
    
posted by まねきねこ at 01:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

裏はドロドロ


 
 日産自動車は19日、カルロス・ゴーン会長が
   報酬の過少申告
など「複数の重大な不正行為」を非難し、同氏の解職を提案する方針を発表した。
 直後にNHKをはじめ現地メディアは、ゴーン会長が逮捕されたと報じた。


 日産の発表によると、内部通報を受けてゴーン会長に対する独自調査を実施した。
 その結果、不正行為が数年前から行われていたことが発覚したという。

 東京地検特捜部がゴーン会長を、金融商品取引法違反の疑いで逮捕したと報道があった。
 仏ルノーの最高経営責任者(CEO)と三菱自動車の会長も兼任する同氏をめぐる報道を受け、ルノーの株価は12%急落した。
                  
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    

 
    
posted by まねきねこ at 21:26| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動画の出所は?


 中国共産党機関紙「人民日報」の国際版である環球網によると、香港英字紙
   サウスチャイナ・モーニング・ポスト
は16日、「明らかになった中国のホテルの汚い秘密:便器とコップを同じタオルで拭く」とする記事を掲載したと伝えた。

 記事によると、147の五つ星または高級なホテルに宿泊したことがあると主張する
   中国のある告発者
はこのほど、100以上の高級ホテルの従業員が
   客室の清掃時に衛生基準を守っていない
とする動画をネット上に投稿した。

 この動画に最初に登場するのは、客室が1泊あたり1800元(約2万9000円)以上もする北京のコンラッドホテルという。
 動画には、清掃担当の女性が床から拾った汚れたタオルでコップや鏡、浴槽を拭くのが映っており、別のスタッフは、汚れたタオルでコーヒーカップを拭いている。

 また、貴陽のシェラトンホテルの映像には、清掃担当者がバスルームの鏡、浴槽、トイレ、コップを同じタオルで拭く様子が収められ、この動画には、投稿されてから12時間以内に、6万6000を超える「いいね」と3万件の「怒り」が寄せられた。
  

 多くのネットユーザーが、問題のホテルの微博(ウェイボー)アカウントに
   「有名な高級ブランドのホテル」
でこのような行動が起きていることが信じられない」などのコメントを残した。

 上海の観光当局は、動画の内容について調査することを明らかにした。
 これが事実であると判明した場合、関係するホテルの従業員は処罰を受けることになるだろうとメディアの取材で述べた。
 北京の観光当局も、問題のホテルから事実確認の聞き取りを行うとともに、調査のために人員を派遣するとしている。


   
ひとこと
  
 作為的な臭いがする感じ。
                 
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
     
  
 
posted by まねきねこ at 05:28| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

協議というよりも釈明か、主張か判らない。


 韓国と米国は、北朝鮮の核問題を巡る6カ国協議の韓国首席代表を務める
   李度勲(イ・ドフン)外交部朝鮮半島平和交渉本部長
の訪米期間(19〜21日)、非核化や対北朝鮮制裁、南北関係などを協議する作業部会の初会合を開くことで事実上合意し、最終調整を行っていることが18日、外交消息筋の取材で明らかになった。
 
 李氏の訪米には統一部の南北交流協力担当幹部や青瓦台(大統領府)関係者など、作業部会に参加する関係官庁・機関の担当者も同行するという。


 外交部は、李氏が米国務省の
   ビーガン北朝鮮担当特別代表
と会談し、作業部会の詳細を調整する予定だと発表していた。

 作業部会の初会合が開かれれば、今月末と予想される米朝高官協議の準備状況や、南北が推進している鉄道連結に向けた北朝鮮区間の共同調査などについて議論するとみられる。

 南北は朝鮮半島西側の京義線鉄道の現地調査を10月下旬に始めることで合意した。
 これに対して米国が非核化の進展がないとして否定的な考えを示し、まだ調査に着手できていない。
                  
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    

 
   
posted by まねきねこ at 05:03| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間抜けた交渉


 北方領土問題を巡る日露交渉で
   安倍晋三首相
は北方領土を非軍事化することをロシアのプーチン大統領に提案していたことが判明した。

 1956年の日ソ共同宣言に沿って歯舞、色丹両島が返還された場合
   日米安全保障条約
に基づく米軍基地や自衛隊の基地を置かないと伝えたことで、ロシア側の懸念を払拭する狙いがある。

 なお、今後の交渉では、ロシアによる軍事化が進む択捉(えとろふ)、国後(くなしり)両島の非軍事化も求めるかた合意は無理な話だ。
 ただ、米国が日本の方針に賛同するかはトランプ政権がダッチロール状態に陥る状況では判断は無理だろう。

 また、ロシアが択捉、国後両島の非軍事化に同意する可能性も低く、交渉は間抜けた交渉で最初から難航しそうだ。


ひとこと

 ソ連との交渉を持ちだすのではなく、平和裏に実施された明治時代のサハリン・樺太交換条約を持ちだすべきだろう。
 功を焦りすぎる政権であり、身持ちの悪い政治家が閣僚になっており、そうした閣僚に媚びる官僚の質も悪くなるばかりだ。
                 
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    

 
    
posted by まねきねこ at 02:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

新たに開発した先端戦術兵器の実験を指導?


 北朝鮮の「労働新聞」は16日、独裁者で国務委員長の
   金正恩(キム・ジョンウン)
が国防科学院の試験場を訪れ
   「新たに開発した先端戦術兵器の実験を指導した」
と2面トップで報じた。
 
 金委員長による新型兵器実験の現地指導は、2017年11月29日の「火星-15型」大陸間弾道ミサイル(ICBM)級実験発射の現地指導兼「国家核武力完成宣言」以来、1年ぶりとなる。


 米朝両国が来年初めと予想される2回目の首脳会談の開催問題をめぐり駆け引きを繰り広げている中、打開策として瀬戸際外交の手法と再び見せた「異例の行動」のため、金委員長の意図と朝鮮半島情勢に与える影響をめぐって、北朝鮮の影響を受けた韓国や日本の政治家やメディアにおいては様々な解釈が飛び交う可能性がある。

 北側はこの兵器が「先端」だが、戦略兵器ではなく
   「戦術兵器」
であり、攻撃用ではなく、「わが領土を鉄壁で保衛」するための防御用と主張することで、対米用ではないことを強調した。
 
 ただ、北側は「先端戦術兵器」が具体的に何なのかは、公開しておらず、「労働新聞」2面に掲載された写真にも、金委員長など人物が登場させただけで、兵器は映っていない。
 
 さらに「労働新聞」1面全面にわたり、金委員長の「新義州市(シンウィジュシ)建設総計画」指導のニュースを報じたことで、「先端戦術兵器」実験が金委員長の“最優先の関心事”ではないことを意図的に演出させた。


 この「先端戦術兵器」について、金委員長は
   「偉大なる(金正日)将軍様」
が生前に直接種子を取り、特別な関心を注ぎながら開発完成に向けて一歩一歩導いてくださった兵器体系だと主張、「忘れ形見のような兵器」だと意味づけした。
 
 要するに、金正日(キム・ジョンイル)総書記が2011年12月17日に死去する前から、「特別な関心」を注ぎ、長い間開発してきた先端兵器だが、あくまでも攻撃用ではなく「防御用」という主張だが、攻撃にも当然使用できる類のものだろう。
  
 この「先端戦術兵器」は、人民軍出身の幹部は、労働党中央軍事委員のリ・ビョンチョル軍需工業部第1副部長とパク・ジョンチョン砲兵局長が視察に同行していることから戦術ミサイルや新型砲の可能性もある。
  
 リ・ビョンチョル副部長は昨年7月4日、金委員長が国防科学院を指導して研究開発したという「火星-14型」ミサイル実験発射の現地指導の際にも随行した人物だ。
                 
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    

 
    
posted by まねきねこ at 01:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

離脱そのものを断念する可能性


 英国の首相
   テリーザ・メイ氏
は15日、議員らを前に、「われわれは合意なき離脱を選択することもできるし、離脱そのものの断念もあり得る。あるいは団結して、交渉で勝ち取り得る最善の合意を支持するという選択も可能だ」と述べ、欧州連合(EU)との離脱合意案を議会が支持しなかった場合、いわゆる「合意なき離脱」か、あるいは離脱そのものを断念する可能性もあり得ると警告した。


 なお、メイ首相がEUから離脱しない可能性に言及した際には、一部の議員から歓声も上がった。
               
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    

 
    
posted by まねきねこ at 01:00| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

欧州連合(EU)離脱担当相が辞任

 
 英国の欧州連合(EU)離脱担当相の
   ドミニク・ラーブ氏
が15日、ツイッター(Twitter)で「私は提案された合意条件」と、マニフェストで
   国民に誓った公約
との折り合いをつけることができないとの記事を投稿して、「辞任せざるを得ない」と表明して同日辞任した。
 
 ラーブ氏は今年7月から同担当相を務めていた。
  
 
 なお、シャイレッシュ・バラ北アイルランド担当閣外相が、同じく合意案をめぐり辞任して1時間もたたないうちに、ラーブ氏も後に続いた形となりテリーザ・メイ首相にとって大きな打撃。
 
 
 EUが合意案に署名するため、臨時首脳会議の開催を急いでいると伝えられる。
 こうした中、メイ首相も英議会で承認を得るための準備を進めていた。
 EU離脱担当相のラーブ氏が合意案に賛同できないと表明したことで、メイ首相の足元は定まらず、再び揺らぎ始めている。
               
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
   
posted by まねきねこ at 05:11| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

米国の「テロとの戦い」の死者が約50万人(調査報告)


 
 2001年9月11日の米同時多発攻撃を受けて始まった
   米国の「テロとの戦い」
により、イラク、アフガニスタン、パキスタンで発生した暴力による死者が、計約50万人に達したとの調査結果が8日発表された。
 この調査の死者数には、反体制派、地元警官、治安隊員、民間人、米国主導の有志国連合の兵士が含まれる。


 米国ブラウン大学ワトソン国際公共問題研究所(Watson Institute for International and Public Affairs)は報告で、死者数を48万人から50万7000人と集計する一方、実際の死者数はこれを上回る可能性が高いとの見方を示した。


 同大は、今回の死者数は「2016年8月発表の前回集計から11万人余り増加した」と指摘した。
 「テロとの戦いは米国の国民や報道機関、議員らに見過ごされることが多いが、死者数の増加はこの戦争が縮小するどころか、その激しさが持続していることを示している」とした。

 また、執筆者のネタ・クロフォード(Neta Crawford)氏は、米軍や地元部隊が民兵として報告した死者に民間人が多く含まれている可能性があると説明した。

 「これらの戦争で殺害された直接の死者の総数は知り得ないかもしれない」と記している。
               
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
posted by まねきねこ at 01:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

中国の「トイレ革命」を支持 するビル・ゲイツ氏が「人糞入り容器」を手に登壇


 
 米国マイクロソフト共同創業者の
   ビル・ゲイツ氏
は6日、中国・北京で慈善財団「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団(Bill and Melinda Gates Foundation)」が主催したトイレの未来に関する国際フォーラムに出席し、人糞が入った容器を手に登壇した。

 フォーラムで披露されたこの大胆なパフォーマンスは、世界中の発展途上国が抱える「トイレ不足」という問題に目を向けさせることを意図したもの。

 下水設備を用いず、より簡単に、より安価にトイレを設置する事が可能となる
   さまざまな最先端のトイレ技術
が紹介された同イベントでゲイツ氏は、卓上に置かれた透明な容器に入った排せつ物を指さし、「子どもたちが外で遊んでいる時、常に(汚物に)さらされている。よってわれわれは、これを生活の質だけでなく、病気や死、栄養失調にも関連付けている」と説明した。

 さらに「健康や十分な食べ物など基本的なものについてまず考える際、そのリストには間違いなくちゃんとしたトイレが挙がるだろう」と述べた。
   
 世界2位の経済大国である中国は、習近平(Xi Jinping)国家主席が「トイレ革命」と銘打って推進する、異臭を放つ悪名高いトイレを改善する活動の真っただ中にある。

 ゲイツ氏は、「数百万人の健康と衛生状態の改善において、中国は大きく前進している」「中国には、下水設備を用いない衛生対策という、革新的な新分野に乗り出す好機があり、これは世界中の数百万もの人々に恩恵を与えるだろう」と述べた。
              
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
posted by まねきねこ at 01:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

過去の反日的な発言や行動が問題


 
 韓国メディア「韓国経済」によると、韓国の芸人「防弾少年団」が
   過去の反日的な発言や行動
が問題視され、Mステ出演見送りに海外メディアからも注目が集まっており、国際的問題となっていると伝えた。

 テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション」は8日
   日本の原爆被害を揶揄
するかのようなTシャツを着用したとして物議を醸していた韓国の「防弾少年団」の出演見送りを発表した。

 この記事によると、これについて米ビルボードは9日(現地時間)、「日本と韓国の気まずいK‐POP関係を表している」と伝えた。また、「根本には国同士の長い政治的、文化的問題がある」と伝えた。

 これまでの韓国の反日的な動きの中で出てきた数々の問題もあり、出演見送りの理由がTシャツだけではないと伝えた。
 さらに日本内の「嫌韓感情」についても言及し、その背景には韓国政府が政権交代のたびに、日本による植民地支配、慰安婦、旭日旗など未解決の戦時問題を繰り返し自己主張する問題があるとしている。

 米国のCNNも同日、「原爆Tシャツへの怒りにより防弾少年団の出演が見送られた」と伝えた。
 また、「日本と韓国は第2次世界大戦の遺産に敏感だ」と記述した。

 英国メディアのBBCは、問題となったTシャツについて、日本人には
   「朝鮮半島に独立をもたらした爆弾を祝っている」
かのように見えると説明した。
 また、「最近の日韓関係はさらに緊張が高まっていた」とし、日本企業に対して
   韓国人元徴用工
への賠償を命じた韓国最高裁の判決に、日本政府が強く反発していることも明らかにした。

 韓国のネットユーザーからは韓国メディアが世界のメディアの情報を偏向した内容に作り変えて支持を受けているように操作しているためか「日本政府が隠してきた歴史が世界に広まっている。韓流は素晴らしい外交官であり、愛国者だ」「防弾少年団が誇らしい」「世界の若者たちに日本の過去の蛮行を知ってもらういい機会」「日本のおかげで、世界に日本の幼稚さを教えられた」など、報道を歓迎するコメントが多く見られた。


ひとこと

 増長する韓国政府や国民に対しての対応が「遺憾」を伝えるだけでは、今後も繰り返されるだけだ。
 日本国内の帰化した韓国支持の発言を流すことで日本の国民の意識を変えようとする謀略が見られる。
 特に右翼や左翼に浸透して意図的に日本政府を攻撃する意識を上させ、メディア内部に侵食したこうした工作をする集団の情報操作にも注意が必要だ。

 労働組合や政党への侵食も国益を弱体化させる政策が続いてきた。
 郵政民営化、財政改革、規制緩和、事業仕分けなど与野党政治家に海外政府の工作員が成りすまし、あるいは議員秘書などになり影響力を与えているとも考えられる。

 意識洗脳されやすいTVに出演のタレントの発言などが社会秩序を破壊させる目論見も背景にあるのか過激化してきている。
 韓国や中国などの出身を隠して日本人の主張の様に振る舞う輩が増加しているのも問題だろう。

 街頭インタビューやアンケートでも回答するのがこうした勢力の支配下にあれば、世論が実態とは異なった内容に作り返されてしまっている。
 右翼活動家の罵詈雑言も内部にこうした勢力が入り込んで、日本人に嫌悪感を植え込む手段としている。
                
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
posted by まねきねこ at 05:19| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

護衛司令部幹部複数を粛清か?


 
 米国政府系メディアのラジオ・フリー・アジア(RFA)は、平壌の情報筋からの情報として、北朝鮮で先月中旬、北朝鮮の独裁者
   金正恩党委員長
の身辺警護を担当する護衛司令部第1局所属の20代の将校1人が摘発されたと伝えた。

 護衛司令部内の通信を取り仕切ってきたこの幹部は、夜中に
   坑道通信勤務場の状況
を点検していた。
 2号室に置かれていた受信機の状況を点検する過程で、周波数を合わせてRFAを聞いていたところを
   直日官(勤務の総括責任者の将校)
に見られてしまったという。


 北朝鮮では、当局が禁じる海外情報に触れることは重罪に当たる。
 過去には、韓流ドラマを見ただけの女子大生が凄惨な拷問を受け死亡した例もあった。
 
 RFAは、1950年代に米国政府の
   反共産主義情報作戦
の一環として設立され、米国政府の予算で運営されており、北朝鮮国内でRFAの放送を聞いているところを見つかってしまうとは、文字通り致命的なミスとも言える。

 現在は9カ国語で放送を行っているが、1997年に始まった北朝鮮向けの朝鮮語放送は1日6時間放送され、中波と短波に加えアプリ、ポッドキャスト、Youtubeでも聞けるようになっている。

 北朝鮮の刑法は、RFAなど米国、韓国などの放送を聞く行為を違法とし、厳罰で対応しているという。
 
 朝から晩まで、北朝鮮の独裁者一族を称賛し続けるプロパガンダ一色の北朝鮮国営メディアに対し、反感を持つ多くの人々がこれらのラジオ放送を密かに聞いているとも言われている。
  
 将校の行動を目撃した直日官は、即座に上部に報告した後、この将校は忽然と姿を消した。
 どのような処罰が下されたのかは不明だ。

 ただ、金正恩氏の身辺警護を担当する部署の将兵は、成分(身分)も忠誠心も申し分ない人物だったと見られる。

 この事件を受けて、権力闘争ともいうべき力も働いたのだろう護衛司令部は粛清の嵐に襲われた。


 中央党(朝鮮労働党中央委員会)の組織指導部は、護衛司令部に対する集中的な検閲(監査)を開始したという。
 また、先月20日、金正恩氏は組織指導部と護衛司令部の責任イルクンに対して「組織指導部が護衛司令部の検閲を行い、総和(総括)で明らかになった問題に党的、法的な処罰のレベルを上げよ」との特別指示を下したとの情報もある。


 その結果、金日成主席と金正日総書記の遺体が葬られた
   錦繍山(クムスサン)太陽宮殿の警備担当
だった複数の幹部が粛清されたと伝えられている。
 ただ、具体的にどのような人物が、また何人が粛清されたかはまだ確認されていない。


 今回の事件について、平壌の別の情報筋では単純なラジオ聴取の摘発ではなく
   別の意図
があり、粛清は、権力闘争の一部として行われたの可能性もあるという。


 金正恩氏の身辺警護と体制の護持の責任を担い、莫大な権力を誇っている金慶玉が率いる
   護衛司令部
が、急に組織指導部の検閲を受けたことについては
   単に一将校が米国の放送を聞いたこと
が主な理由ではなく、金正恩の権力奪取を狙った「何か隠された意図」があるのではないかとの見方もある。
  

 金正恩氏が政権に就いて以降、絶大な権力を手にした
   組織指導部
が、同じように絶大な権力を持っていた
   軍の総政治局
に対して検閲を行い、完全にひっくり返して軍総政治局を率いていた
   張成沢(チャン・ソンテク)
を血祭りにあげた。
 次の「獲物」である尹正麟が率いる護衛司令部に組織指導部が襲い掛かったとも見られている。
              
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
   
posted by まねきねこ at 05:25| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホワイトハウス記者会はCNN記者締め出しは「行き過ぎ」と強く抗議


 
 米国ホワイトハウスは
   ドナルド・トランプ大統領
と口論になったCNNテレビの記者証を無効にしたことに対し
   ホワイトハウス記者会(White House Correspondents' Association)
は7日、トランプ政権の対応は「行き過ぎ」で「容認できない」と非難する声明を発表した。


 声明では、「関係がこじれた記者」を罰する手段として
   米大統領警護隊(シークレットサービス、USSS)
を利用するというトランプ政権の決断に、ホワイトハウス記者会は断固抗議すると表明した。

 また、「われわれはホワイトハウスに対し
   弱腰で心得違いの行動
をすぐさま撤回するよう強く求める」と述べた。


 トランプ大統領は同日、ホワイトハウスでの記者会見でマイクを離さず質問を続けたCNNの
   ジム・アコスタ記者
を「国民の敵」と罵倒した。

 その際、ホワイトハウスのインターンがアコスタ記者からマイクを取り上げようとする一幕があった。 

 数時間後、ホワイトハウスの
   サラ・サンダース(Sarah Sanders)報道官
は、「当該記者の記者証を追って通知するまで停止する」と発表した。


 サンダース氏は声明で、トランプ大統領は
   報道の自由
を信じ、「自身と政権に対する厳しい質問を歓迎している」が、「職務を全うしようとした若い女性に手で触れる記者を、われわれは決して受け入れられない」と説明した。

 これに対し、アコスタ記者は「うそだ」とツイートしたうえ、ホワイトハウスへの入館を禁じられたとツイッター(Twitter)に投稿した。

 
 CNNや記者会見に同席していた複数のジャーナリストも、アコスタ記者がインターンに触れたというホワイトハウスの主張を否定し、同記者への支持を表明した。
              
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
     
posted by まねきねこ at 02:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフリカ豚コレラ感染拡大でに日中韓が会合


 日本、中国、韓国の農相は10日、中国での
   アフリカ豚コレラ感染拡大
を受け、北京で会合を開き
   ワクチンの研究開発
など対策を強化する内容の共同声明を採択した。
 
 なお、米国との貿易摩擦が激化する中国では日韓両国との農産物貿易を拡大する考えも示した。
 会合では吉川貴盛農林水産相、中国の韓長賦農業農村相、韓国の李介昊農林畜産食品相が出席した。
 韓氏は会合で、感染拡大は深刻な問題であり
   「重要課題として取り組んでいる」
と述べた。 
 
 一方では会合後の共同記者発表で、トランプ米政権を念頭に保護主義の台頭に懸念を示し「今後10年で日韓両国と農産物の貿易額を倍増させ、300億ドル(約3兆4100億円)以上にすることを目指す」と強調してみせた。
                
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
 
posted by まねきねこ at 01:00| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

北朝鮮の廃棄核施設で清掃の動き

 
 米国拠点の北朝鮮分析サイト「38ノース」は9日、10月31日撮影の商業衛星写真を分析した結果として、北朝鮮が「完全廃棄」したと発表した
   北東部豊渓里の核実験場
で小規模な清掃作業が行われていると発表した。(関連記事
 同サイトは、5月に坑道などを爆破した際のがれきや倒木を取り除く作業の可能性があると分析した。
 
 北朝鮮は10月上旬、廃棄措置を検証する査察官を受け入れると米側に伝達した。
 
 同月末には韓国の情報機関が
   検証受け入れの準備
とみられる動きが確認されたとの見方を示した。
                
        
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
   
posted by まねきねこ at 04:58| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]