当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年05月08日

香料メーカーを約71億ドル(約7800億円)で買収


 
 米国の大手香料メーカー
   インターナショナル・フレーバー・アンド・フレグランス(IFF)
は、イスラエルの
   フルタロム・インダストリーズ
を現金と株式を組み合わせて買収することで合意した。

 企業価値を約71億ドル(約7800億円)と評価する取引で、フルタロムの負債も引き受けるという。


 7日の共同発表文によると、フルタロムの株主は1株につき現金71.19ドルとIFF株0.249株を受け取る。
 総額では1株当たり106.25ドル相当となる。

 これはフルタロムの6日の株価終値を11%上回る水準となる。
 なお、今回の合意は両社の取締役会に全会一致で承認された。
   
  
   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  
    

  

     

    
posted by まねきねこ at 07:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多様な需要に対応する戦略


 
 日本航空(JAL)の大川順子副会長は7日、シンガポールでメディアのインタビューを受け、JALが
   多様な需要
に対応する戦略の一環として
   新たな格安航空会社
の設立を複数の選択肢の中の一つとして検討していると述べた。
  
 ただ、まだ決定はしていないと同副会長は付け加えた。
 
 また、JALは中期計画に基づき
   国際線からの収入の比率
を2020年までに50%と、昨年の30%から高めることを目指していると語った。
  
  
 JALは既に格安航空の
   ジェットスター・ジャパン
に出資している。
   
  
   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  
    

  

     

    
posted by まねきねこ at 05:25| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフレ率が目標を超えても金融当局は対応可能だとの認識


 米国アトランタ地区連銀の
   ボスティック総裁
は7日、アトランタ連銀がフロリダ州アメリアアイランドで開いた金融市場関連の会議で、記者団に話し、金融当局がインフレ指標として注目する
   個人消費支出(PCE)価格指数
が3月に前年比2%上昇となったことについて、「われわれにとって良いことだ」と述べた。

 さらに「インフレ率は2%の目標近辺で推移している。私はそれで問題ないと考えている。これまで見られる多少の上向き圧力に関しては、当局としてトレンドを即座に止めることはできない。ある程度のオーバーシュートは構わない」と続けた。

 インフレ率の上昇はエネルギーが値上がりする中で起きている。
  
 
 ボスティック総裁は、2014年以来初めてバレル当たり70ドルを超えた
   原油価格の影響
について、過去数十年に見られた
   エネルギー価格急伸時に比べて「大きくはない」
だろうと指摘した。
  
 また、ある程度の影響はあるだろうが、原油価格の上昇傾向が
   経済の軌道を
根本的に変えると現時点で予想されているとの話は耳にしないと続けた。
   
  
   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  
    

  
     
posted by まねきねこ at 05:04| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]