当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年05月03日

金正恩氏の権力強化を支援する米朝会談


 元AP通信平壌(ピョンヤン)支局長でワシントンのシンクタンク
   ウッドロー・ウィルソンセンター
の韓国センター長である
   ジン・リー氏
は、メディアとのインタビューで北朝鮮住民は、朝鮮労働党委員長
   金正恩氏
が核を放棄すると夢にも考えていないと指摘した。
 
 米朝首脳会談は、北朝鮮の非核化ではなく
   核武装国
として北朝鮮の地位を確認する場だと理解していると話した。
 
 これまで金正恩氏がそのような形で住民に今回の会談の意味を注入したということのようだ。
 なお、金正恩氏の
   プロパガンダ戦術
の核心の文句は、『誰も私たちに触れることはできない(We are untouchable)』」と指摘し、「もっと正確に言えば『誰も私たちの核に触れることはできない』ではないか」と続けた。
 
 北朝鮮は現実として核放棄ではなく核保存が北朝鮮の首脳会談の戦略だ。
 
 
 これが正恩氏が考える非核化の本質ということなのは明らかであり、北朝鮮にすり寄る韓国の文政権の思惑とは全く異なる次元における米朝会談ということになり、米国大統領
   ドナルド・トランプ氏
が気退する安全保障環境が作りだされる可能性は皆無だろう。
 
 
 また、金正恩氏が提案した
   北朝鮮核施設の閉鎖と検証
についても、実際検証が出きる可能性が低く、懐疑的な見方がある。
 
 そもそも、北朝鮮が見せる核施設は、北朝鮮が保有する全核施設の10%にも満たないだろう。
 
 国際検証団に老朽化した
   プルトニウム生産工場
だけを見学させて検証させるめくらまし的な策謀を孕んだ「ツアー」に参加させ、核心投資施設であるウラン濃縮は隠すと見通しがある。
 
 
 南北首脳会談と米朝首脳会談というイベントが
   金正恩氏の権力強化
に貢献することになるとの見方もある。
 
 北朝鮮指導部の腐敗ぶりや一般住民の貧困を数えきれないほど目撃した。
 北朝鮮住民たちは自分たちが貧しいことを戦争のためと考えている。
   
  
   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  
    

  
      
posted by まねきねこ at 20:50| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮との間で平和協定が締結された場合、在韓米軍は撤退せざるを得ないとの見方を否定


 
 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は2日、
   在韓米軍(USFK)
は米韓の同盟関係に関する問題であり
   「平和協定とは一切無関係」
と述べ、北朝鮮との間で平和協定が締結された場合、在韓米軍は撤退せざるを得ないとの見方を否定した。
  

 朝鮮戦争は1950年6月25日に
   金日成
が率いる北朝鮮が中華人民共和国の
   毛沢東
が抗美援朝義勇軍100万人とソビエト連邦の
   ヨシフ・スターリン
武器弾薬支援を受けて、国境線と化していた38度線を宣戦布告なく突然越えて韓国に侵略を仕掛けたことによって勃発した。

 この朝鮮戦争が勃発した1950年代以降、韓国と北朝鮮は法的には戦争状態が続いている。
  

 文大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は先月27日に行われた歴史的な
   南北首脳会談
により、連合国を交えて65年前に締結された
   朝鮮戦争の休戦協定
を恒久的な平和協定に転換する道筋をつける事で合意した。
  
  
 2日の文大統領のコメントでは、大統領府の
   文正仁(ムン・ジョンイン)統一外交安保特別補佐官
は米外交専門紙
   「フォーリン・アフェアーズ(Foreign Affairs)」
への寄稿文で韓国に駐留する
   米兵2万8500人
に言及し、「北朝鮮と平和協定が締結されれば、在韓米軍の存在を正当化し続ける事は難しい」と公に示唆し、金正恩の思惑通り、駐留米軍の撤退を要求するような発言をし韓国民の間に対立軸を生みだす情報操作を行うような主張をしていた。


 韓国大統領府(青瓦台)の
   金宜謙(キム・ウィギョム)報道官
は、大統領府から文特別補佐官に対し
   「そのようなコメントで、これ以上混乱を生まないよう」
警告したことを明らかにした。

   

ひとこと

 世論の反応を見るため意図的に統一外交安保特別補佐官に発言させたのか、忖度して確認したのだろう。
 こうした動きへの反発を読み取り、訂正した感じだ。
      
  
   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  
    

  
     
posted by まねきねこ at 09:20| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米朝首脳会談の開催に合わせて解放か?



 北朝鮮に拘束されている米国人3人が
   米朝首脳会談
の開催に合わせて解放される可能性があるとの見方がある。

 これに先立ち北朝鮮が3人を平壌郊外のホテルに移動させたとの情報がメディアに流れている。

 米国は北朝鮮に対して韓国系米国人のキム・ハクソン(Kim Hak-song)、キム・サンドゥク(Kim Sang-Duk)、キム・ドンチョル(Kim Dong-Chul)の3人の解放を求めている。

 複数の報道によると、米朝は解放に向けた合意まであと少しのところまできている段階にあるという。


 北朝鮮と関係を持つある
   韓国人活動家
は「3人は平壌郊外のホテルに滞在している」との情報を語り、さらに、3人は隔離されたままだが
   「移動し、治療を受けて栄養のあるものを食べている」
ことを明らかにした。
  
 また、平壌の外交筋からの情報として、3人が移動させられたとのうわさがあると述べたものの、正確な居場所については確認されていないという。


 米紙ウォールストリート・ジャーナルは
   マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官
が4月平壌を訪問した際に、3人の解放について話し合われたと伝えた。


 これまでドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、3人の帰国は依然として
   優先事項
であり、自身の政権は「3人の米国人を帰国させるために懸命に闘っている」と強調していた。
   
  
   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  
    

  
     
posted by まねきねこ at 09:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]