当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年04月06日

遺伝性の神経線維腫症を患ったクロマニョン人の顔


 クロマニョン1と名付けられた1868年に仏南西部ドルドーニュ県レゼイジーの洞窟で発見された
   現生人類ホモ・サピエンス
の男性の骨は2万8000年前のもの。
 骨の発見から150年目を迎える今年、人類学者
   フィリップ・シャルリエ氏
を含むフランスの研究チームは
   骨の再調査
を行った結果、クロマニョン人の顔は
   遺伝性の神経線維腫症
を患い、神経系に良性腫瘍、皮膚に色素斑を生じさせたことが明らかになった。

 法医学を使って再現された顔は一面腫瘍で覆われ、額には大きなこぶがある。小さいいぼも顔中にできていて、特に口、鼻、目の周りに集中しているとの論文が先週、英医学誌ランセット(The Lancet)に掲載された。 

    
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  

  
   
posted by まねきねこ at 19:59| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

合法的な権益を守る固い決意

  

 米国政府系メディアのボイス・オブ・アメリカ(VOA)は
   貿易戦争の様相
を呈している米中について、「張子の虎はどっちだ」とする記事を掲載した。

 記事では、中国外交部の
   耿爽(グン・シュアン)報道官
が4日の定例記者会見で、最近の米国による
   貿易保護主義的な言行
について、中国は何度も反対の姿勢を示し
   自身の合法的な権益
を守る固い決意を表明しており
   「言うべきことはだいたい言った。次は実行するだけだ」
と語ったことを伝えた。

 
 米国政府は3日に追加関税を課す中国製品のリストを発表したことに対し、中国政府は直ちに
   「強烈な反応」
を示し、米国製品に対して同等の規模で対抗措置を取ることを発表した。
 
 米国産の大豆など106品に対し、25%の関税を課すことを表明した。 

    
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  

  
   
posted by まねきねこ at 14:00| 愛知 ☁| Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国における「#MeToo」運動が広がりを見せている。


 米国で映画プロデューサーの
   ハーベイ・ワインスタイン氏
の会社破綻や
   アル・フランケン上院議員
を辞任に追い込んだ
   「#MeToo」運動
が女性の職場環境が世界で最悪な国の一つと言われる韓国で、韓国社会や経済に深く根差す女性差別に注目が集まり、3月には何千人もの女性が首都ソウルの光化門広場に集まった。

 集会では「フェミニズムがわれわれの民主主義を救う」「男性同僚と同額の給料をもらって当然」などの文字が躍るプラカードを掲げた。


 韓国では女性から過去2カ月に告発を受けた人物は著名政治家や俳優、文化人ら多数に上り、1960年代に米国で盛り上がったような女性解放運動を巻き起こしている。

 韓国における「#MeToo」運動は1月下旬に、女性検事がテレビインタビューで幹部からのセクハラ被害を暴露してから拡大を始めた。

 その後、将来の大統領候補と目された
   安熙正(アン・ヒジュン)氏
が、秘書への性的暴行疑惑で忠清南道知事を辞任した。

 また、ノーベル文学賞候補にたびたび挙がる詩人の
   高銀(コ・ウン)氏
は、女性詩人へのセクハラ疑惑を受けて作品が教科書から削除された。

 ただ、両氏とも女性側の主張を否定している。 

    
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  

  
   
posted by まねきねこ at 14:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「回転ドア」と呼ばれる政府機関と金融業界の間の人材の往来が重要

  

 ニューヨーク地区連銀の次期総裁への就任が決まったウィリアムズ氏にないのは、ニューヨーク地区連銀総裁として役に立つ
   金融業界での経験
といわれている。

 ニューヨーク地区連銀のダドリー現総裁はゴールドマン・サックスの幹部だった。

 これまで「回転ドア」と呼ばれる政府機関と金融業界の間の
   人材の往来
に批判の目を向けられたくない当局には良いことかもしれないが、ストレスの兆候がないか金融市場を分析したり、ウォール街が行き過ぎに走った場合にそれをいさめたりして次の金融危機で手腕を発揮できるのか、適性に疑問の声が上がっている。 

    
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  

  
   
posted by まねきねこ at 09:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフレが抑制され、従って金利は比較的低水準にとどまる

  
 
 イエレン前米連邦準備制度理事会(FRB)議長は2日、
   ジェフリーズ・グループ
が主催したフォーラムに参加し、100人余りのジェフリーズ顧客の質疑応答セッションでの質問に答え今年3、4の利上げを見込んでいると語った。

  
 ジェフリーズのリチャード・ハンドラー最高経営責任者(CEO)のマンハッタンの自宅で開かれた晩餐会ではイエレン氏は、インフレが抑制され、従って金利は比較的低水準にとどまるだろうとも述べたという。


   

 
 イエレン氏は同フォーラムへの参加で報酬を受け取ったことを肯定したうえ「経済および金融政策に関する一般的見通し」について語ったという。 


ひとこと

 貿易戦争を画策するような発言が増えており、経済の混乱が起きかねない。
 こうした状況では金利を引き上げるリスクが高くなる可能性がある。 


  
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  

  
   
posted by まねきねこ at 06:16| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CERNチーム 反物質「消滅」の謎の解明に一歩前進


 物理学の通説では約137億年前の宇宙誕生時
   ビッグバン(Big Bang)
によって物質と反物質の粒子が対を成して生成されたということになっている。

 現在の宇宙で見ることができる、地球上の小さな昆虫から宇宙にある巨大な星までのあらゆるものは
   物質の粒子
でできているが、それと対を成す反粒子はどこにも見つかっていないのが現実でもある。


   

 
 欧州にある巨大な
   地下素粒子実験施設
の物理学者チームは4日、実験室内で作った
   反物質の粒子「反水素原子」
の前例のない観測を通じて、この謎の解明に一歩近づいたとする研究結果を発表した。

 欧州合同原子核研究機構(CERN)の
   「ALPHA(Antihydrogen Laser Physics Apparatus)」
実験チームの
   ジェフリー・ハングスト氏
はメディアの取材でCERNが探究しているのは、通常物質の水素と反物質の反水素が同じように振る舞うかどうかを確かめることだと話す。

 挙動にほんのわずかでも違いが見つかれば、物質と反物質の見かけ上の不均衡を説明する助けになる。
 また、宇宙を構成する基本素粒子とそれらを支配する力を記述する物理学の主流理論
   「標準模型(Standard Model)」
が揺るがされる可能性がある。

 ただ、今回の最新研究の「これまでで最も高精度の実験」でも、水素原子と反水素原子の挙動に違いは見つからなかった。

 目に見える宇宙の構成要素と挙動を記述する標準模型は、反物質の「消滅」を説明できていない。


   
 
 
 ビッグバンでは、質量が同じで電荷が逆の粒子と反粒子のペアが生成されたと広く考えられている。
 粒子と反粒子が出会うとエネルギーだけを残して消える「対消滅」が起きるとされる。

 物理学では、ビッグバンの直後に物質と反物質が反応して崩壊する現象が実際に起きたと考えられている。
 もし、そうであれば、現在の宇宙には残されたエネルギー以外は何もないことになる。

 

 科学者らによると、人が見たり触れたりできる全てのものを作り出している通常物質が、宇宙の4.9%を構成しているという。他の物体に及ぼす重力の作用によってのみ検出される
   謎の物質「暗黒物質(ダークマター)」
が宇宙の26.8%、ダークエネルギーが残りの68.3%を構成するとの推計がある。 


ひとこと

 ホーキング博士が亡くなった。
 新しい宇宙論への挑戦は始まったばかりだ。 


  
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  

  
posted by まねきねこ at 01:01| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]