当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年02月13日

日本の企業幹部の年収が中国など東アジア諸国と比べて低水準


 英人材派遣会社ヘイズが9日発表した調査で、日本では
   企業幹部の年収
が中国など東アジア諸国と比べて低水準にとどまっていることが分かった。

 この調査によると、最高財務責任者(CFO)に支払われた最高年収は、シンガポールが5190万円、中国が5130万円と5000万円超だった。

 これに対し、日本は3000万円にとどまった。

 ここ数年の傾向を見ると、日本ではリーマン・ショック翌年の2009年から低水準のまま放置されていためで、シンガポールや中国は上昇傾向が続き、年収差が広がる結果となった。
 
 なお、現在の給与に満足していないと回答した日本で働く人の64%に上った。
 17年の前回調査では53%で、10ポイント以上増加している。
  
   
    
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  
 

   

    
posted by まねきねこ at 10:00| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月のコメンタリーで「特にひどい調整」の種がまかれていると指摘


 英国のヘッジファンド、マン・グループのGLG部門で最高投資責任者(CIO)を務める
   ピエールアンリ・フラマン氏
は、ブルームバーグからの質問に対し、世界の株式相場の乱高下は続く可能性があるとして、世界的な株価調整の後の押し目買いをしないよう電子メールで答え、警告した。
 
  同氏によれば、投資家は本能的に「押し目買い」を入れたいという気持ちは強いかもしれないと指摘したうえ、「過去1週間に起こったことはしばらく続くかもしれないと私は思う」とコメントした。

  5日に世界の株価が急落した後に押し目買いを入れた投資家は、先週後半にS&P500種株価指数が再び下落して大きな打撃を受けた。
 
 なお、同指数は前週末比5.2%安で週を終えた。

  
 同氏は相場下落前に1月のコメンタリーで「特にひどい調整」の種がまかれていると、指摘していた。
  
   
    
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  
 

   

    
posted by まねきねこ at 06:14| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強力な規制措置を提案がいつ出るのか?


 仮想通貨ビットコインは12日の取引で9000ドル回復に近づいた。
 これまで、当局による規制強化への懸念で下落してきたが、この懸念が後退しつつある動きが見られる。

 取引市場における価格で、ロンドン時間午前10時26分は2.6%高の8774ドルだった。
 なお、信用不安が広がった6日には日中取引で一時6000ドルを割り込んでいた。

 また、リップル、イーサ、ライトコインはそれぞれ3.5%以上の上昇となった。
 
 
 米証券取引委員会(SEC)と米商品先物取引委員会(CFTC)の委員長が先週の
   議会証言
で強力な規制措置を提案しなかったことで今のところは安心感が広がり、タイの中央銀行が12日に銀行の
   仮想通貨取引禁止
を発表したことは響かなかった。
  
   
    
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  
 

   

    
posted by まねきねこ at 05:48| 愛知 ☀| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]