当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2017年03月04日

GPIF 10−12月期(16年度第3四半期)の運用状況


 世界最大の年金基金、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2016年10−12月期に過去最大の運用益を上げた。
 トランプ米大統領の就任に先んじた世界的な株価上昇や円安進行が寄与したもの。

 GPIFが3日午後に公表した10−12月期(16年度第3四半期)の運用状況によると、収益額は
   10兆4973億円
と13年1−3月期の7兆6273億円を超えた。

 収益率は2四半期連続のプラスとなり、これまでで最も高い7.98%だった。 

 内外株式と円安に伴う外国債券の収益額がいずれも過去最大となり、全体の収益を押し上げた。

 資産別の収益率と収益額では、国内株は15.18%と4兆6083億円だった。
 外国の株式は16.46%と4兆8213億円となった。
 また、外債は8.82%と1兆5762億円だった。

 ただ、国内債券はマイナス1.07%と5190億円だった。


       
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
     
posted by まねきねこ at 06:40| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]