当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2015年12月31日

イスラエル中部でビザンツ時代のモザイク画を発見

 
 

 
 イスラエル中部ロシュハアイン(Rosh Haayin)で、ビザンツ(Byzantine)帝国時代の修道院の床に描かれたモザイク画が発見された。

 発見現場は、新たに開発が予定されている地区。イスラエル考古学庁(IAA)による遺跡の発掘作業が行われていた。
 
 
 

   
posted by まねきねこ at 21:57| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国の原油在庫は年間で過去最大の積み増し


 天然ゴム価格が6年ぶりの安値まで下落している。

 NYMEXの原油市場でウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物は急反落した。

 米国の原油在庫が年間で過去最大の積み増しとなっているところに、先週さらに 上積みされたことが明らかになった。

 米石油受け渡し拠点であるオクラホマ州クッシングの在庫は過去最高に積み上がった。


 


COMEX部門


 WTI先物2月限

  1バレル=36.60ドル

   前日比−1.27ドル(3.35%)






    
           ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
      人気ブログランキングへ      




  
       

 




       
   
posted by まねきねこ at 07:17| 愛知 ☀| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国では米国ほど石炭から天然ガスへの切り替えが進まない公算が大きい。


 モルガン・スタンレーの最高経営責任者(CEO)を務めた経験のあるスイスの資源商社グレンコアの
   ジョン・マック取締役
は、30日にブルームバーグとのテレビインタビューで、石炭価格の下落は続くと見られるが、中国では米国ほど石炭から天然ガスへの切り替えが進まない公算が大きいと予想していると述べた。

 また、グレンコアは銅の生産を削減したが、価格を回復させたければ他社も同様の措置を取る必要があると続けた。

 
 グレンコアにとって最も重要なのは投資適格級の格付けを維持し、生産を削減できる分野を見いだすことだと述べ、トレーディングから手を引くことはないと続けた。

 トレーディングにはこれまでと同様、積極的にいくと語った。

 中国の減速が15年の原材料価格を圧迫したと述べたものの、消費が増えるため長期的な方向性は依然強気だとの認識を示した。

 
 2015年は中国の商品需要後退と原油からアルミまで商品価格が急落した。

 なお、この間にグレンコアの株価は7割下落した。




    
           ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
      人気ブログランキングへ      




  
       

 




       
   
posted by まねきねこ at 06:07| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デング熱ワクチンをフィリピンがアジアで初認可

 
 

 
 フィリピンは22日、仏製薬大手サノフィ(Sanofi)が開発した史上初のデング熱ワクチンの販売を、アジアの国として初めて認可した。

 同社のデング熱ワクチン「デングワクシア(Dengvaxia)」は2週間前の9日、メキシコで世界初の規制認可を取得した。現在、アジアと中南米の約20か国で認可が検討されている。

 デング熱は、蚊が媒介する感染症としては世界で最も急速に被害が拡大しており、デングワクシアによって最終的に数百万人に及ぶデング熱による死亡を防ぐことができるかもしれないと期待されている。

 世界保健機関(WHO)によると、世界で年間最大4億人がデング熱に感染しており、その3分の2がアジアで発生しているという。

 サノフィのワクチン部門を率いるオリビエ・シャルメイユ(Olivier Charmeil)氏は、声明で「今回の認可は、デング熱の予防と公衆衛生の向上に向けた大きな一歩だ」と述べている。
 
 

 
   
posted by まねきねこ at 00:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

大学教授が座席のグレードアップを拒否され、飛行機内で大暴れ。


 中国の上海市からニューヨークに向かう旅客機で、暴れた男性客が搭乗を拒否される騒動が起きた。
 この男性客は強制連行される際に抵抗し、警察官3人が軽いけがを負った。


   

 
 中国メディアの報道によると、ユナイテッド航空の旅客機に搭乗した男性客が、座席のグレードアップを搭乗後に要求したものの許可されず機内で怒鳴り始めた。


 他の搭乗客の迷惑にもなるため、機長から搭乗拒否を受けたが旅客機を降りようとしないため、警察官が強制連行に踏み切った。
 この男性客は抵抗したうえ通路に寝そべった状態で「服を引っ張るな!」などと大声で中国語で叫び続けたという。

 
 この男性客が中国の大学の有名な教授との情報があるというが、確証は取れていないとのこと。
 なお、男性客は公務執行妨害で警察に拘束・連行された。




    
           ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
      人気ブログランキングへ      




  
       

 




       
    
posted by まねきねこ at 12:06| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国の首脳になると死期早まる

 
 

 
 政治家は大統領や首相になるという生涯の夢をかなえられるかもしれないが、その引き換えに死期はやや早まってしまうかもしれない──こんな可能性を示す研究結果が英医学誌ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(BMJ)のクリスマス号で発表された。

 研究は米ハーバード大学医学部(Harvard Medical School)のアヌパム・ジェナ(Anupam Jena)准教授(医療政策)が中心となって行ったもので、1722年から2015年までに西側の17か国で国民によって選ばれた首脳279人の没年齢と、次点にとどまり首脳にはなれなかった人261人の没年齢を比較した。

 英国をはじめとする議会制民主主義の国に関しては、選挙時に党首を務めていた政治家が対象とされた。

 その結果、政府首脳の寿命は、最後の選挙時の平均余命を調整した後の数字で、敗れた候補者よりも2.7年短かかったことが分かった。

 研究結果は「選ばれた政府首脳は実際に年をとるのが早くなる可能性を示している」と述べている。
 
 

 
   
posted by まねきねこ at 00:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

硫酸積んだ貨物列車が脱線

 
 

 
 オーストラリア・クイーンズランド(Queensland)州で27日、硫酸20万リットルを積んだ貨物列車が脱線した。近くに人家はないものの、当局は28日、事故現場から2キロを立ち入り禁止に指定した。

 事故現場は同州ジュリアクリーク(Julia Creek)の東方20キロで、付近はこのところ豪雨による洪水に見舞われていた。警察によると、この事故で少量の硫酸と列車の燃料が漏れたという。

 クイーンズランド鉄道(Queensland Rail)によれば、この脱線事故で機関車1両と貨車26両すべてが横倒しになった。洪水のため現場に通じる道路が寸断されていることから、事故原因の調査はまだできていないという。

 この事故で3人が軽傷を負ったという。
 
 
 
  
posted by まねきねこ at 06:49| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シェール業界が石油輸出国機構(OPEC)の思惑通りに降参したような状況


 米国のシェール業界が石油輸出国機構(OPEC)の思惑通りに降参したような状況に陥りつつあるようだ。


 サウジアラビアが昨年12月のOPEC総会を主導して世界市場に原油を大量に供給しため、原油価格が押し下げられ、高コスト生産者が費用をまかないきれなくなり経営を圧迫した。

 米国の資本力が弱いサムソン・リソーシズやマグナム・ハンター・リソーシズなどの掘削会社は既に、連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用を申請している。


 OPECの戦略的な生産増加の影響を受け生産企業が生き残りをかけて掘削リグの稼働数を減少させたため、原油生産量が低下するといった効果が出てきている。


 サウジが主導したの戦略はリスクが高く、戦略の成功は最終的に、OPEC加盟国にとっての財政的負担が大きくなり過ぎないうちに、シェール企業が淘汰されるかどうかにかかっている。


 なお、米国エネルギー情報局(EIA)は、米国のシェール層で操業している企業が来年、生産を過去最大の
   日量計57万バレル
を削減すると予想している。




    
           ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
      人気ブログランキングへ      




  
       

 




       
   
posted by まねきねこ at 06:11| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紫色の煙霧でネット騒然、中国・南京 大気汚染の影響か

 
 

 
 中国の広範囲が息の詰まるようなスモッグに覆われる中、江蘇(Jiangsu)省南京(Nanjing)市で発生した紫色の煙霧が、同国のソーシャルメディアで話題になっている。

 中国のマイクロブログ「新浪微博(Sina Weibo)」では、紫色の空を背景に市内のビル群がそびえ立つ様子をとらえた写真が拡散。国営新華社(Xinhua)通信のアカウントでさえも取り上げられた。

 この色合いについて、専門家らはソーシャルメディアのコメントで、特に色鮮やかな夕焼けが、今週同市を覆った大気汚染の雲に反射されて発生したものと思われると指摘している。

 江蘇省が発表した公式データによると、肺に深く入り込む有害な微小粒子状物質「PM2.5」の23日の空中濃度は、最高で1立方メートル当たり370マイクログラムに達したという。世界保健機関(WHO)は、24時間でさらされるPM2.5の推奨上限値を25マイクログラムと定めている。

 こうした紫色の写真に対し、多くの人々が怒りの声を上げている。中国は今月、近年で最悪規模のスモッグに見舞われており、大気汚染に対する中国国民の怒りはこれまでにないレベルにまで増大している。

 首都北京(Beijing)市では今月、濃い霧が市内に流れ込んで日光を遮り、昼間が夜のように暗くなった事態を受け、大気汚染警報で最高レベルの「赤色警報」が史上初めて発令された。

 伝説のギタリスト、ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)の名曲「パープル・ヘイズ(Purple Haze)」を思い起こさせる南京市の赤紫色の煙霧を見たソーシャルメディアのユーザーらは、このサイケデリックな夕焼けの悪影響を懸念するコメントを次々と投稿している。

 あるユーザーは新浪微博に投稿したコメントで、1950年代初期に英ロンドン(London)を覆った有毒物質の雲に言及し、「これは産業革命時代のロンドンスモッグに匹敵する」「こんなことが起きる理由を追究するべきだ!なぜなんだ!」と述べている。

 また別のユーザーは「未来の子どもたちが、星も見えないような『灰色』の空の下で暮らさなければいけないかもと考えると、私の気分も灰色になる」とコメントしている。
 
 
 

  
posted by まねきねこ at 06:05| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄鉱石在庫が約7カ月ぶりの高水準を維持したまま年明けを迎えそう(中国)


 中国の港湾の鉄鉱石在庫は
   低コスト供給の拡大
   主要消費国の需要後退
により供給過剰が続いており
   価格を圧迫
するとの見方が強まっており約7カ月ぶりの高水準を維持したまま年明けを迎えそうだ。


 上海スチールホーム・インフォメーション・テクノロジーによれば、中国の港湾の鉄鉱石在庫は先週、0.8%増加し9310万トン。これが今年最後の統計となる。在庫は4カ月連続で増え、5月以来の高水準に達している。




    
           ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
      人気ブログランキングへ      




  
       

 




       
   
>>続きを読む
posted by まねきねこ at 06:04| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

ジジ、「トミー ヒルフィガー」とコラボでデザイナーデビュー

 
 

 
 モデルのジジ・ハディッド(Gigi Hadid)が、ファッションブランド「トミー ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)」のカプセルコレクションを発表する。

 今回のコラボレーションでデザイナーデビューを果たしたジジ。手掛けたのはフットウエアやスポーツウエア、小物などで、「『トミー ヒルフィガー』の特徴である『クラッシックなアメリカンクール』の伝統に、ジジのユニークなモダンの解釈がプラスされた」ラインに仕上がっているという。

 ジジはトミーの作品の「正真正銘のファン」で、そのトミーとコラボレーションできたことは「夢のようだった」としている。

 依頼を受けた時の気持ちを尋ねられたジジは、「カプセルコレクションをデザインしてほしいと打診されるなんて思ってもみなかったので、トミーからコラボレーションの声を掛けてもらって夢のような気分でした」と語った。

 ジジは英版ヴォーグ(Vogue)誌の取材にこう話している。「昔からトミーのブランド、キャンペーン、デザインスタイルを尊敬してきました。私たちのコレクションは、トミーのアイコニックなライフスタイルはそのままに、さまざまな要素をミックスしたものになると思っています。ヒッピーかつシック、スポーティーなストリートウエア、ボーイッシュでありながら実はガーリーなスタイルなど、みんながそれぞれ異なる部分を気に入ってくれるはずです」

 
 
 
  
posted by まねきねこ at 00:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国長江三峡が建設の水力発電所にGEがタービンを供給


 米国のゼネラル・エレクトリック(GE)は中国国営の長江三峡集団が建設を手掛ける
   烏東徳水力発電所(出力10.2ギガワット)
に同発電所の発電容量の半分を賄うタービンを供給する契約を結んだ。

 
 GEが電子メールで発表したもので、同資料によれば、6つの850メガワット級タービン発電機(フランシス式)セットと同プロジェクト向けの関連機器を提供するとしている。

 ただ、金銭面での条件は開示されていない。

 
 中国長江三峡集団は16日、科学的調査と準備に18年をかけた
   1000億元(約1兆8600億円)規模
のこのプロジェクトを政府が承認したと発表した。 




ひとこと

 中国での事業活動はリスクが付きまとう。多額のプロジェクトには技術の提供や運用のノウハウなど含まれることが多い。

  

   
   
    
           ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
      人気ブログランキングへ      




  
       

 




       
   
posted by まねきねこ at 00:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

中国政府が撤回要求、不都合なウイグル関連記事を掲載したフランス人記者を国外追放へ 

 
 

 
 中国政府がフランス人記者に対し、執筆した記事の1つを撤回しなければ記者証の更新を拒否すると通告し、事実上の国外退去を迫っている。
 
 記者本人が25日、AFPに明らかにしたもの。
 
 中国政府による外国人記者の事実上の追放処分は2012年以降、初となる。

 仏ニュース誌「ロブス(L'Obs)」の北京(Beijing)駐在記者
   ウルスラ・ゴーティエ(Ursula Gauthier)氏
は、11月に発表した記事について公式に謝罪しなければ、今月末に期限切れとなる記者証の更新を中国外務省は行わないとの通告を25日に受けたという。

 問題となっているのは、「(パリ同時テロ)事件後の中国の連帯に秘められた動機」と題した記事で、新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)での中国の反テロ政策を取り上げた内容。

 中国当局はゴーティエ氏の記事について、中国政府が「テロ」とみなしている自治区内の暴力行為を正当化していると主張。ゴーティエ氏によると、「『中国人を傷つけた』全ての点について公式に謝罪しなければ、記者証は更新されず、12月31日に出国しなければならない」と通告してきたという。

 フランス外務省や国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団(RSF)」、ロブス誌は中国側の対応を批判している。

 中国駐在の外国人記者の追放事例としては、2012年にカタールを拠点とするテレビ局「アルジャジーラ(Al-Jazeera)」英語版の中国駐在員、メリッサ・チャン(Melissa Chan)氏が国外退去処分を受けている。

 中国では国内メディアは検閲対象となっており、報道がタブー視されている話題も多い一方、外国メディアに対する報道規制はない。ただ、日常の取材の際に外国人記者が中国当局から嫌がらせを受けたと訴える事例は頻発している。 
 
 
 
 
 
ひとこと
 
 都合のいい記事ばかりを報道するようなマスコミでは困りもの。ただ、不都合な情報ばかりを垂れ流すマスコミも問題だ。
 
 真実を確認することは難しく、情報は限定的で両面の記事となることも多い。
 両論併記となるべき記事がマスコミの思惑通りにへし曲げられるのはマスコミの暴走行為でしかない。

  

   
   
    
posted by まねきねこ at 05:27| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「M・A・C×エリー・ゴールディング」1月7日数量限定発売

 
 

 
 M・A・C(メイクアップ アート コスメティックス)」は1月7日、イギリス出身のシンガーソングライター、エリー・ゴールディング(Ellie Goulding)とのコラボコレクションを数量限定で発売する。

 エリーの楽曲からインスパイアされたコレクションは、リップやアイシャドウパレット、チーク、アイ ラッシュなど、オリジナルロゴがプリントされたパッケージで全11アイテム15種をラインアップ。飾らないデイリールックから、セクシーなナイトルックまで自在に楽しめるニュアンスは、まさにエリーのスタイルそのもの。商品はM・A・C 表参道ヒルズ店、ラフォーレ原宿店、公式オンラインショップのみの数量限定発売となっている。
 
 
 
    
posted by まねきねこ at 00:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国の石油・ガス会社の破綻が大不況以来の高水準


 米国のダラス地区連銀の調査アシスタントのナビ・ダリワル氏と調査エコノミストのマーティン・スチューマー氏が執筆した
   10−12月のエネルギー経済報告書
が23日発表され、石油・ガス会社の10−12月(第4四半期)の破綻件数が四半期ベースとしてはグレート・リセッション(大不況)以来の高水準に達したことが示された。

 ダラス地区連銀がによれば、米国の石油・ガス企業少なくとも9社が同四半期に破産を申請した。
 
 
 報告書では原油価格の下落は米国の石油・ガス生産会社にとって財務面で大きな負担になっているとし、多くの米企業の生産コストが国際的な競合企業よりも高いことが一因だと指摘した。

 このペースで破綻が続けば2016年にはさらに増える可能性があると述べた。

 米国の石油・ガス業界の雇用者数はピークに達した14年10月以降、約7万人減少しているという。




ひとこと

 生み出す資源の価値が低下して生産コスト割れすれば企業破綻が増えるのは当然のことだ。
 利益を生まない企業の破たんが増えれば資本の集約が起こり、生産調整が進んで、利益を生みだす価格まで上昇することになる。

 生産コストが高ければ、取引価格が元に戻るまで生産を停止する設備も多くなる。
 市場への供給が絞られれば価値が再び蓄積されていくことだろう。 

  

    
   
    
           ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
      人気ブログランキングへ      




  
       

 




       
   
posted by まねきねこ at 00:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドーピング公表遅らせた疑惑でIAAF副事務局長が辞任

 
 

 
 国際陸上連盟(IAAF)のニック・デービス(Nick Davies)副事務局長は、ドーピング違反を犯したロシア人選手について、名前の公表を遅らせるよう画策していたという疑惑を受け、22日、辞任したことを発表した。

 デービス氏はIAAFを通して声明を出し、「倫理審査会が案件を確認し、私がIAAFの倫理規定に違反しているのかを審査する間、IAAFの役職を離れることにしました」と述べている。

 仏紙ルモンド(Le Monde)と英国放送協会(BBC)は21日、第14回世界陸上モスクワ大会(14th IAAF World Championships in Athletics Moscow)に先立ち、デービス氏が、当時IAAFのマーケティングコンサルタントを務めていたパパ・マッサタ・ディアック(Papa Massata Diack)氏(ラミーヌ・ディアック〈Lamine Diack〉前会長の息子)に対し、ドーピング違反が発覚したロシア人選手の名前の公表を遅らせようと、画策するメールを送っていたと報じた。

 デービス氏は問題のメールの中で、すでにドーピング違反が明らかになっているロシア人選手は、代表メンバーに「選ばれてはならない」と強調しており、この点は、当時ロシア陸連(ARAF)の会長とIAAFの財務責任者を務めていたワレンティン・バラフニチェフ(Valentin Balakhnichev)氏に対しても明確にしておかなければならないと話していた。

 報道によれば、デービス氏は「違反した選手が出場しないのであれば、名前の公表は大会終了まで待っても良い」という見解を示し、「もしくは、他国出身の選手として1〜2人公表するか」と続けている。

「同時に、IAAFの検査に関する特別な冊子を用意して、ロシア人選手の検体が陽性反応を示したのは、頻繁に検査を受けさせられているからだという理由を提示するんだ!!!」
 
 

 
     
posted by まねきねこ at 00:00| 愛知 ☔| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

劉 賀 武帝の孫で漢王朝第9代皇帝


劉 賀(りゅう が  征和元年(前92年) ―神爵3年(前59年))


 昌邑哀王・劉髆(りゅうはく)の子で武帝の孫にあたる。
 父の早世により幼くして王位を継いだ。


 紀元前74年に叔父の昭帝が急死すると、前漢の武帝時代の武将
   霍去病
の異母弟で昭帝・宣帝の2代を補佐し、政治を取り仕切った大司馬大将軍の
   霍光(かく こう、? - 紀元前68年)
の推薦により、昭帝の皇后だった
   上官氏(霍光の外孫)
の命で昌邑から都長安に招かれ第9代皇帝に即位した。


 しかし、その道中や長安に入り皇帝になってからの不行跡があまりにも酷かったため、霍光・張安世ら重臣の奏上を容れた上官皇太后の詔により、在位27日で帝位を剥奪されたうえ海昏侯四千戸の領主に降格された。

 一般的には即位前の王号を取って、昌邑王(しょうゆうおう)と呼ばれることが多い。
 

 ただ、劉賀の廃位から宣帝擁立までに至る動きが何かと不自然な行為があったといわれる。

 この事件で劉賀の家臣が処刑されていることから、実権を握っている霍光らを排除して劉賀に権力を集中さえせる計画があったとも、あるいは、計画が霍光らに露見してしまったため、逆クーデターという事態になったのではないかという見方もある。


 なお、この事件で許された劉賀の家臣、郎中令の龔遂と中尉の王吉と学問の師の王式らが密告者の可能性が高い。

 

 劉賀の逝去後、海昏侯の世襲は認められなかったものの第10代皇帝の元帝の時代に、嗣子の劉代宗が特例として海昏侯位を継いだ。

 この後、海昏侯は後漢の代まで在続したという。




    
          ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
      人気ブログランキングへ        
  



偉人・貴人、有名人たちの足跡

  





         

 




       
   
posted by まねきねこ at 06:23| 愛知 ☔| Comment(0) | 人物伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

極東の大規模金鉱床をロシアの産金大手2社が共同で開発


 ロシアの産金会社
   ポリメタル・インターナショナル
は、国内最大の競合企業である
   ポリウスゴールド
と共同で、ロシア最大級の金鉱床を開発すると発表した。


 両社が明らかにした共同資料によると、ポリメタルはポリウスが保有するロシア極東にある
   ネジュダニンスコイエ金鉱床
の権益の15.3%を1800万ドル(約21億6000万円)で取得する。

 ポリメタルが運営する同プロジェクトの第2段階で同社が7200万ドルを追加出資することで合意すれば、保有比率は50%に引き上げられる可能性があるという。

 ポリメタルとポリウスによると、ネジュダニンスコイエの金埋蔵量は約2030万オンスと推計されロシア4位の規模。

 

 なお、ポリウスは権益売却により1000万ドルを受け取り、残りの800万ドルは探査向けに投資する予定。

 
 量的緩和の縮小や金利先高観から、商品市場では金価格が下落したことによりロシアの産金投資は2012年以降、縮小している。


 ロシア産金業者組合によれば、新規プロジェクトへの投資がなければ、14年にピークに達した金生産は17年から減少する可能性がある。




    
           ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
      人気ブログランキングへ      




  
       

 




       
   
posted by まねきねこ at 06:23| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自然と伝統舞踊の祭典、仏領ポリネシア

 
 

 
 仏領ポリネシア、ヒバオア(Hiva Oa)島のアチュオーナ(Atuona)村付近で16日、「第10回マルケサス芸術祭(the 10th Marquesas Art Festival)」が開幕し、マルケサス(Marquesas)諸島から派遣されたダンサーらが伝統舞踊や音楽を披露した。
 
 同芸術祭は、4年ごとにマルケサス諸島の各島で開催される。
 
 

 
 
posted by まねきねこ at 00:00| 愛知 ☔| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

NY金先物相場は3日ぶりに反発


 NYMEXの金先物相場は3日ぶりに上昇した。


 米ドルの下落を背景に、代替投資としての金の買いが活発になった。

 このままだとブルームバーグ・ドル・スポット指数は月間ベースのパフォーマンスが6月以降で最悪となる見通し。




COMEX部門

 金先物2月限
  1オンス=1075.90ドル
   前日比+0.7%



    
           ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
      人気ブログランキングへ      




  
       

 




       
    
posted by まねきねこ at 05:45| 愛知 ☁| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]