当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年08月18日

中国が山東半島に「長距離地対空ミサイルS−400」を配備


 
 米国華字メディア「多維新聞」によると、韓国における
   THAAD(高高度防衛ミサイル)配備
に反発する中国が山東半島に
   長距離地対空ミサイルS−400
を配備したことについて、韓国紙が中国の「真の意図」を分析を行った。


   


 韓国紙「中央日報」は17日付の記事で、中国が
   「韓国のTHAAD配備に対する報復措置」
を展開しており、7月に韓国から最も近い山東半島に
   「ロシア版THAAD」
と呼ばれるS−400を配備したと紹介した。


 その意図は軍事的な不均衡をつくるためであると指摘したうえ、おそらく中国が韓国に対する報復を行う最大の原因だろうと分析した。


 その上で、「中国の目的」はおそらく、黄海における
   軍事的な地位
において、米韓をリードすることとした。


   
  

 S−400の射程は400キロとTHAADの2倍あることから山東半島から発射すれば韓国の西海岸上空に到達する。
  
 有事の際、西海岸にある烏山空軍基地から離陸する
   F−16戦闘機
を牽制する戦略的な意味がある。

 さらに、S−400は米空母の東シナ海進入もけん制したうえ、レーダー探知距離は700キロであることから朝鮮半島のみならず
   平沢米軍基地(キャンプ・ハンフリーズ)
まで収まることになる。
  

   

  
 朝鮮半島で「北朝鮮の核問題」によって、中国政府が軍事力で威嚇あるいは戦略的な軍事行動を実施する状況になった時、中国は朝鮮半島に脅威を与えることが可能となる。

 こうした軍事的な戦略について、韓国は対抗策がないのが実情だろう。

 これが、中国が欲している「戦略的な不均衡なのだ」と指摘した。


 記事では、こうした現状を前にした文大統領が率いる韓国政府が
   「楽観的過ぎる」
と批判し、早急に対策を取るよう求めている。
  
   
  
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
   
posted by まねきねこ at 07:23| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マニゴールト氏 「ホワイトハウスはうそつきばかり」と批判


 米大統領
   ドナルド・トランプ氏
の補佐官を今年1月に辞任した
   オマロサ・マニゴールト氏
が12日、ジョン・ケリー大統領首席補佐官から
   ホワイトハウス解雇
を言い渡された時の様子を秘密裏に録音したとする音声を公開した。 


 近く暴露本の出版を予定するマニゴールト氏は「ホワイトハウスはうそつきばかり」と批判した。
  

 マニゴールト氏は米NBCの番組「ミート・ザ・プレス(Meet the Press)」に出演した。


 2017年にホワイトハウスの
   シチュエーションルーム
      (緊急対応室、Situation Room)
で録音したとするテープを公開した。


 マニゴールト氏は番組のインタビューで「彼らは私をシチュエーションルームに連れていき、ドアの鍵を閉める。そして逃げることはできないと言って、脅し、怖がらせ、無理強いする」と説明した。


 また、ケリー氏とする人物がマニゴールト氏を解雇する理由として
   「誠実さに関する重大な問題」
に言及した。

 シチュエーションルームは最も高い秘密保護が求められる部屋とされる。
 また、電子機器の持ち込みも禁止されているが、マニゴールト氏が録音の公開によって
   法的な問題
に直面するかどうかは現時点で不明という。


 トランプ氏が率いるホワイトハウスはうそつきばかりなので、私は自分を守りたかったと話した。
 大統領は米国民にうそをつき、(大統領報道官の)サラ・ハッカビー(・サンダース、Sarah Huckabee Sanders)は国民の前に出てきて毎日うそをつくと続けた。

 また、仕返ししなければ、気付いた時には自分の背中にナイフが17本刺さっている事態になりかねないと指摘した。


 これに対してサンダース報道官はマニゴールト氏を「
   不満を募らせたホワイトハウス職員」
と激しく非難して見せた。

 シチュエーションルームに録音装置を持ち込もうなどというのは国の安全保障のあからさまな軽視だと断じた。
            
   
  
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
   
  
posted by まねきねこ at 03:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

外国人モデルの現状に関する調査報告


 中国初の
   外国人モデル
の現状に関する調査報告によると、外国人モデルは中国全土で約1万人活動しており、このうち、3000人は就労ビザを持つ事務所と契約したプロのモデルで、残りの7000人は主に留学生や中国在住の外国人など兼業のアマチュアモデルという。
 男女比は1対5で、女性の多さに比べ、男性は非常に少ない。
   
  
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
  
posted by まねきねこ at 10:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リラへの圧力が「大幅に」和らぐまで流動性引き締めを続ける


 トルコ経済銀行のストラテジスト
   エルキン・アイシク氏
はメディアの取材で、トルコ中銀は恐らくリラへの圧力が「大幅に」和らぐまで流動性引き締めを続けるだろうと指摘し、緊急の政策決定会合を開かずに資金調達コストを後期流動性ウィンドー金利と同じ20.75%まで押し上げることが可能だと述べた。

 これは3ポイントの利上げとなる。 
   
  
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
posted by まねきねこ at 06:18| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貿易に関するトランプ大統領の決意を過小評価するべきではない


 
 クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は16日、CNBCに対し、中国が月内の米中通商協議のため
   王受文商務次官
を米国に派遣するのは良いことで歓迎したいと述べ、「しばらく、こういったことはなかった」と発言した。

 その上で、「知的財産権侵害と技術の移転強要の阻止を図り、関税と非関税障壁、割り当ての撤廃を目指すこの戦いを続けるトランプ大統領のタフさと意志を、中国当局は決して侮るべきではない」と、貿易に関するトランプ大統領の決意を過小評価するべきではないと続けた。
 

 同委員長は協議が予想以上の良い結果を生むかもしれず、話し合うことは話さないより良いとの認識を示した。
 また、中国経済と人民元については、「周知の通り落ち込んでいるが、成り行きを見守ろう」と語った。
  

ひとこと

 崖っぷち政権であり、貿易に関するトランプ大統領の決意を過小評価するべきではないといった脅しもどこまで効くのか不明だ。
 米国の国力は日増しに衰える傾向が見られ、日本も保有する米国債券は清算しておくのが賢明だろう。

 いつまで愚かな素人政治家の恫喝外交につき合うのか...
   
  
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
posted by まねきねこ at 06:14| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英国の4−6月失業率は4%と、少なくとも1975年2月以来の低水準


 英国政府統計局(ONS)の14日の発表によると、4−6月失業率は4%と、少なくとも1975年2月以来の低水準となった。
 なお、エコノミスト予想は4.2%だった。
 
 賃金の伸びはやや鈍化し、上昇率は2.4%と9カ月ぶり低水準となった。
 
 イングランド銀行は3.5%に向けて加速すると見込んでいる。
 
 賞与を除く賃金上昇率は2.7%で、1月以来の低い伸びだった。
 
 また、インフレ率の2.4%は上回った。
            
   
  
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
   
posted by まねきねこ at 06:00| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米朝交渉の停滞を指摘された言い分け?


 韓国の親北朝鮮統領
   大文在寅(ムン・ジェイン)氏
は16日、大統領府の青瓦台で行った与野党5党の院内代表との昼食会で
   北朝鮮の非核化
を巡る米朝交渉の停滞が指摘されているが、メディアなどを通じ伝えられているよりもはるかに水面下での接触やさまざまな接触が円滑に行われており
   米韓間で緊密に協力
していると説明したことを、この昼食会に出席した「正しい未来党」の金寛永(キム・グァンヨン)院内代表がメディアの取材で明らかにした。
   
   
  
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
   
posted by まねきねこ at 05:17| 愛知 ☁| Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタが中国への投資加速


 中国・天津市の現地当局は、トヨタと現地合弁相手である
   第一汽車集団
が既存工場の設備を刷新し、年間の生産能力を12万台分増強するとウェブサイトで明らかにした。
 
 生産増強する12万台分の内訳はPHV11万台で電気自動車(EV)が1万台という。
 投資額は17億6200万元(約281億円)で9月10日から来年3月30日にかけて工事が行われる。


 トヨタ広報担当の
   ジャンイヴ・ジョー氏
は「トヨタは中国をグローバルでの重要地域と位置付けており、中国事業加速に向けた体制強化を検討している」とメディアの取材で述べたものの現時点では具体的にはコメントできないと回答した。
  
   
  
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
   
posted by まねきねこ at 04:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月16日

「米国第一」の政策の恩恵を感じていない国民


 中国共産党の機関紙「人民日報」は16日付の論説欄で
   「米外交の実践」
を1年余り見てきて、米国がスローガン
   「米国第一」
の下で進んでいるのが見られたものの、同政策の恩恵を感じていない国民からの
   「不満の声は強まりつつある」
と指摘したうえ、「奇妙なことに、米国の貿易政策当局者には聞こえていないようだ」と付け加え同大統領の政策に対する異例の直接的批判を展開した。
   
 
 同日付けの紙面には
   習近平国家主席
が15日ぶりに1面に登場し、党指導部が黄海のリゾート地の北戴河での毎年恒例の政策会議を終えた兆しを伝えた。
 この論説の筆者は
   人民日報国際部
が使用するペンネームである「鐘声」とされている。
  
   
  
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
   
posted by まねきねこ at 19:43| 愛知 ☁| Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金先物相場は反落



 ニューヨーク金先物相場は反落した。

 また、プラチナ、パラジウムなど貴金属相場も軒並み下落した。

 経済の不安定化が起きた状況ではこれまでリスクヘッジとして買いが入ったが、逃避先資産として米ドルに現在かなりの需要があり、その結果上昇を続けている。

 コメルツ銀行のアナリストらは15日付の顧客向けリポートで同様の指摘をしている。

 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は1.3%安の1オンス=1185.00ドルで終了した。
            
   
  
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
   
posted by まねきねこ at 07:21| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]